はるかの決意!脱・万年語学初級者!!

英語とスペイン語を独学しています。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

er シーズン1 第二話「マダムX」-GOING HOME-

寝込んでる間に、またしても期限が迫ってきてたerです。

今回はあの事件以後キャロルの初出勤の日の出来事ですね。

タイトルにもなったマダムX、そして、白血病の老婦人、キャロルの3人のせりふがとても心に残る話でした。

残念なことに、歌ってる歌詞を英語で理解できません汗あせ
理解できると、もっと深く感情が入り込めるのになぁと思い観ていました。

命に最後までしがみついてやるbikkuri01
そう言った老婦人の強さと美しさ、そして、やはり、マダムXの「急がないで♪」という歌詞が心を打ちます。

最後のサプライズのシーンはとてもアメリカ的だと感じました。

キャロルに起こったような出来事は、そうそう体験することではありませんが、
あったとしても、日本ではあのような歓迎のシーンにはならないのではないかな、と。

これから先のキャロルがどうなっていくのか、すでに知ってしまっていいますが、
あのときに悲しい結果にならなくてよかったと強く感じました。

生も死も、自分の意のままにならないのが人というものなのかもしれません。
だからこそ、生と死の間にある時間を懸命に生きなくてはいけないのですね。
ローズ2つぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずつぼみろーずローズ
↓↓ランキングに参加していますクリックしてくださると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

| 海外ドラマ | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://luna0sol.blog116.fc2.com/tb.php/86-a59c68b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。